郊外の現代美術館

b0032039_5493026.jpgパリの南東にある、2005年に出来たばかりの美術館に行った。期待しすぎたせいか、内容はいまいち。しかし、美術館自体はとても素敵で居心地が良かった。企画展よりも、常設展の方が面白かったので写真を撮りまくった。特に目の錯覚を利用した作品は意外性があって面白かった。あるポイントに立って見ると、それまで個別の赤い曲線がひとつにまとまって大きな円に見える。おもしろい。


b0032039_67865.jpg中庭にあった大きい猫のオブジェは、不良少年みたいだった。タバコを吸って白い煙をぷかぷか吐き出していた。b0032039_610363.jpg
[PR]
by redballoon13 | 2009-02-24 06:10 | 仏蘭西にて