国際農業見本市

b0032039_6173942.jpgここは牧場ではない。うちの隣の駅にある、つまりパリ市内にある見本市会場だ。秋にはモーターショーやワイン見本市やチョコレート見本市が開催されていたところだ。
今回の見本市のテーマは農業。各地の特産物や牛・豚・羊・山羊・馬・猫・犬・鳥類などの動物、トラクターなど農耕具、肥料、農業に関わるありとあらゆるものが揃っていた。
面白かったのは、アヒル追いの犬。12匹前後のアヒルを、飼い主の指示通り一匹で柵の中へ手際良く誘導していた。右、左、待て、などのフランス語を完璧に理解している。吠えたり、噛んだり、引っ掻いたり、乱暴なことは一切しない、とても賢い犬だった。
農業大国フランスを大満喫出来るイベントだ。エッフェル塔やオペラ座もいいけど、この時期にパリを旅行するなら足を運ぶ価値がある。来年も絶対に行きたい。

*追記*
家に帰ってのんびりしていたら、仕事から帰って来た雅子に家の中が獣くさいと言われた。いろんな動物を触ったのに手を洗ってなかったからだと思う。病気になるよ!と怒られた。牛はモーモー、豚はブーブー、羊はメェーメェーとほんとに鳴いていたからおもしろかった。

b0032039_6401714.jpg田舎っぽさが愛らしい2人のおばちゃん。
[PR]
by redballoon13 | 2009-02-24 06:43 | 仏蘭西にて