Pont du Gard

b0032039_18151848.jpg
4年ぶりに訪れた水道橋。2000年も前に造られた建造物だなんて本当に信じられない。肉眼では分からないくらいの傾斜によって、ここから50㎞先のニームという町まで水を流していたのだから驚きだ。しかも見た目の美しさも考えて3層のアーチ状にしているというのだから、最近の言葉を借りれば「どんだけ〜」と言いたくなる。
その歴史的建造物の下で川遊びが出来るのだから、こんな贅沢な川遊びは他にないかもしれない。きっと大昔のローマ人たちも、自分たちと同じように川遊びをしていたのだろう。
ここから見る景色は、2000年前にローマ人が見た景色ととほとんど変わっていないと思う。そう思うと涙が出てくる。



b0032039_18391215.jpg
友達が川に飛び込んだ直後、自分も飛び込もうと思ったが、生まれて初めて足を蜂に刺されて飛び込みを断念。あまりの痛さに痛いという言葉を50回くらい連発し、マサコさんに蜂の針を抜いてもらった。蜂には刺されないという、わけのわからない自信があったので驚いた。他にも、こういう自信があることがいくつかある。
[PR]
by redballoon13 | 2009-08-17 18:27 | 仏蘭西にて