Le 23 /02 /2011

今月は、観たい映画がたくさん公開される。
まず何といっても「True Grit」。ジョン・ウェイン主演の西部劇「勇気ある追跡」をスピルバーグ製作×コーエン兄弟監督×ジェフ・ブリッジス主演って、観に行かない理由が見つからないよ!しかし、ジェフ・ブリッジスがコーエン兄弟の作品に出るのは「ビッグ・リボウスキ」以来かな。ビック・リボウスキで演じたデュードは大好きなキャラだったな。一時影響されて、家でカルアミルク作って飲んでいたっけ。とにかく、今から本当に楽しみでならない。因にジェフ・ブリッジスの出演している「光の旅人 K-PAX 」はあまり知られていない作品だが、個人的に好きだったのでおすすめしておきます。

そして、偶然にも公開日が一緒だった「127 Hours」。登山家のアーロン・ラルストンの自伝『奇跡の6日間』が原作となっている。監督、脚本、製作はダニー・ボイル。しかし、ダニー・ボイルってスタイリッシュな映像のイメージが強すぎるせいか、勝手に男前だと思っていたら、ただの禿げたおっさんでちょっとがっくりした。

[PR]
by redballoon13 | 2011-02-20 00:31 | 仏蘭西にて