True Grit

ついさっき観て来ました。今回はコーエン兄弟の作品にしては、コーエン兄弟っぽさが薄まっていた。きっとスティーブン・スピルバーグと組んだからだな。しかし、それが今回の作品においてはプラスになっていたように思える。
そしてそして、ジェフ・ブリッジスが演じた凄腕連邦保安官コグバーン。文句無しでかっこ良かった・・・。しばらくその余韻を楽しむべく、カフェでビールを飲みました。
父親の復讐を誓う少女マッティを演じた女の子も良かったな。あれだけの俳優陣の中できちんと存在感があった。これからが楽しみ。マット・デイモンも何気に出演しているのだが、言われないと下手したら分からないぐらい、マット・デイモンとは思えなかった。これは褒めています。今回のような役柄をやり続けて欲しいものだ。また天才キャラか!とは言わせないぜ!って、ボーンシリーズはやるんだろうなあ。
まあ、とにかくコーエン兄弟ぽっさは薄いけど、彼らの代表作になってしまうのではないだろうか。
オススメロン!!!
[PR]
by redballoon13 | 2011-03-02 03:26 | 仏蘭西にて