ある映画の予告が良すぎること


今度パリで公開される映画のポスターが気になっていたので予告を見たのだけど、自分が好きな要素が詰まり過ぎていて興奮した。幼少期に体験した、未知の世界に踏み込む時に感じる不安や恐怖を伴う高揚感を思い出させてくれた。ただ、懸念されることはこの予告が映画の全てなのではということ。まだ作品を観ていないが、ポスター&予告の時点で満足度100%。
[PR]
by redballoon13 | 2011-12-19 19:04 | 仏蘭西にて