知らない人の誕生日会

寺尾聡ではありません。酔っ払った友達のヨム。b0032039_21225479.jpg
b0032039_21232387.jpg
友達のヨムに誘われて、ヨムの友達の誕生日会に行った。ヨムの友達と言っても俺も雅子も知らない人だ。会ったことも、電話で話したことも、メールを交換したこともない知らない人だ。初めて会うのが誕生日会だなんて、なんだか不思議な感じがする。

前にも書いたがフランスでは夜の8時、9時くらいからパーティーが始まり、全員が集合するのは10時を過ぎることもよくある。この日も俺たちは9時前にホストであり主役でもある誕生日を迎えたヨムの友達のフレッドの家に到着したが、まだフレッドと彼のルームメイトと他に友達1人しか来ていなかった。それから2時間くらいかけて、少しずつ人が増えて総勢20人くらいになった。俺と雅子の知り合いはヨムとヨムのルームメイト2人と日本人留学生の1人だけだが、フレッドも彼の友達たちも普通に俺たちを歓迎してくれた。

でも主役のフレッドは風邪を引いていた。フレッド以外のみんなはお酒を飲んだり、音楽を聴いたり、歌ったり大騒ぎだったが、フレッドは12時を過ぎたあたりからベッドで眠ることになった。パーティーの始まりのころにはギターを弾いて歌っていたのに・・・。誰かが「フレッドは病気で、寝るぞ!」と叫んでいたが、みんなお構いなしの様子。もうそこは誰かの誕生日を理由に友達が集まって、ただ酒を飲みながら大騒ぎをする会になっていた。

深夜1時を過ぎたあたりで俺と雅子と日本人留学生のテツヤさんは帰ることにして、地下鉄の最終を逃してしまったヨムのルームメイトのリュドーは俺の家に一晩泊まることになった。ヨムは他の友達と一緒にこれからまた踊りに行くらしい。お別れの挨拶をしにフレッドの部屋に行くと、フレッドは本当に具合が悪そうに横になっている。「ありがとう、またね」と俺は握手をし、雅子はビズ(ほっぺにキスをする挨拶)をした。雅子はフレッドの頬が異常に熱かったのにびっくりしてフレッドに「熱があるよ!」と言うとフレッドは「うん」と軽く返事をするだけで、そのまま横になった。初めて会った日が高熱を出しながらの誕生会だなんて、本当にめったにないことだ。フレッド、お大事に。



b0032039_21254127.jpg
b0032039_2126730.jpg
b0032039_21265183.jpg

[PR]
by redballoon13 | 2005-03-14 21:03 | 仏蘭西にて