仕事の話

とりあえずレストランで働けることになりました。

働けるようになったのは本当に偶然で、昨日、履歴書を持っていったらその日のうちにシェフと面接できることになり、面接に行ったら即採用で「今晩から働けるか?」と聞かれたので「もちろん!」と言って働き始めることになった。

よっぽど人が足りていなかったのだろう。
でも自分としてはとてもラッキーなことだと思う。
面接の直前に雅子から教えてもらった、「やる気いっぱいです!!!」みたいなフランス語を言う事ができて良かった。その言葉を言ったあとに即採用になったのだから、忘れられない言葉になりそうだ。

昨日は働いてはみたものの、いきなりだったので何も分からないままあっという間に時間が過ぎっていった。因に昨日は土曜日だったということもあり、仕事が終わったのは夜中の2時だった。

まるで、夢の中で働いているような気持ちになった。
まさか自分が、パリのレストランの厨房に立てることになるとは・・・。

語学学校も行きながら働くことになるので、忙しくなりそうだ。

ブログも、きっと書かなくなるかもしれない。
でも、いいことだ。

とにかく、シャア・アズナブルも言っていたようにチャンスは最大限に利用しなければいけない。

自分はいつも良い出会いに恵まれている。
[PR]
by redballoon13 | 2008-10-12 19:48 | 仏蘭西にて