足立さんの珈琲 

以前、一緒に芝居をしていた足立さんが珈琲屋を開店した。
今は遠く離れた場所にいるので、すぐにはお店に足を運ぶ事が出来ないのが残念だが、そのうち絶対に行こうと思っている。

珈琲好きの彼のことだから、コーヒーカップもこだわったに違いない。
料理もそうだが、器によって味が変わる。もちろん、珈琲の味自体が変わるのではなく、飲む人の気持ちが変わる。

自分は実家(南千住)の近くにあるバッハというお店で珈琲に目覚め、ドリップ器具を買い揃えて家で珈琲を飲むようになった。
最終的に分かったことは、珈琲にとって大事な事はいかに良質で新鮮な珈琲豆を用意出来るかということだ。95%ぐらいは珈琲豆で決まるといってもいい。どんなに珈琲を入れるのが上手な人がいても。粗悪な古い豆で珈琲を入れたら美味しいはずがない。
ただ逆に、良い豆でも間違った入れ方をした場合は、本来の美味しさよりも劣ってしまうので、正しい入れ方は覚えておかなければいけない。

とにかく、新宿まで行く機会があったら、少し足を伸ばして下高井戸駅で下車して、足立さんの珈琲を飲もう!ケーキも食べよう!

COFFEE & ROASTER 2-3(two-three) http://coffee2-3.jp/
[PR]
by redballoon13 | 2008-12-08 03:43 | 仏蘭西にて