<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ジョーカーとゾンビ

去年、映画館で観たバットマン・ダークナイトで、ジョーカーがバットマンに殴られながら「殴っても何も変わらない」と言っていたのが印象的だった。本当にその通りだと思う。

『28日後』の続編の『28週間後』のゾンビはとてつもなく動きが早い。ゾンビというものは動きが遅いと思っていたので、初めて早いゾンビを見た時は驚いた。結論として、動きが遅いゾンビより早いゾンビのほうが断然怖い。しかも、全力疾走で疲れしらずときたもんだから、追われる恐怖といったら半端ない。

フランスのお墓は土葬なので、ゾンビの恐怖を少し味わえる。
[PR]
by redballoon13 | 2009-04-28 00:17 | 仏蘭西にて

ぐるりのこと。 

去年観た日本映画の中で一番良かった作品だ。
夫婦の絆が描いてある。夫婦役のリリーフランキーさんと木村多江さんの演技がとても良かった。
この映画を観ると、結婚って悪くないよなあ〜と思える。

監督は、橋口亮輔さん。
この監督が以前撮った「ハッシュ!」という作品も面白かった。

この監督の作品はいまのところどれも良い。
[PR]
by redballoon13 | 2009-04-23 21:38 | 仏蘭西にて

リヨン駅

リヨンに出張していた妻を駅まで迎えに行った。
天気が良かったので、迎えに行く前にセーヌ川の畔でチョコレートアイスを食べた。

妻と一緒に出張していた上司が「出張した妻を迎えにくる夫はカッコいい!」と言っていたそうだ。
列車の到着時間に駅に行き、上司と妻に会った。

「口のまわりにチョコがいっぱいついているけど、アイスでも食べたの?」と妻は言ってきた。
上司と妻は笑っちゃった。
[PR]
by redballoon13 | 2009-04-21 07:50 | 仏蘭西にて

DEAUVILLE・TROUVILLE

b0032039_738261.jpg
「パリではないどこかへ行きたい!」というマサコさんの思いつきで、車を借りてノルマンディー地方へ出かけた。海の向こうはイギリス。久しぶりに海を見た。車を降りたら潮の香りがした。カモメが鳴いていた。

やっぱりたまには都会を離れて、のんびりした空気を吸うのもいい。まだ風は冷たいけれど、海岸のカフェには少しだけ温かくなった太陽の光を求めてやって来た人達がのんびりと休日を楽しんでいた。

パリから約2時間で来ることが出来るこの町の週末は、パリのナンバープレートを付けた車をよく見かける。裕福なパリジャンの別荘が立ち並び、ブルジョワの香りがするからちょっと居心地が悪いような気がする。でもTROUVILLEにはマサコさんが好きなサヴィニャックのポスターや壁画がたくさんあって、マサコさんは喜んでいた。


b0032039_7405949.jpg

[PR]
by redballoon13 | 2009-04-06 07:41 | 仏蘭西にて