<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

勤め先


うちのシェフが、簡単な前菜を作りながら説明しています。お店の雰囲気と厨房も見られます。
[PR]
by redballoon13 | 2011-09-29 21:10 | 仏蘭西にて

マッチ箱

b0032039_22524888.jpgb0032039_22534320.jpgb0032039_22542722.jpg5、6年ぶりにヴァンブの蚤の市に妻の母親と行って来た。ここに来ると、自分が今パリに住んでいることを忘れ、旅行で来ているような気になってくる。きっと妻とフランスに旅行で来る度に訪れていたからだな。とにかく、ここでは何でもかんでも売られている。ガラクタ以下のもの(そのへんの道端に落ちていそうなもの)なども陳列されている。そんななかにも、宝物みたいな物がたまにあるのだ。自分は、その物が高価であるか、歴史的に価値があるかなどは気にしない。デザインやその物が放つ存在感に興味が湧く。今回、気に入ったのはマッチ箱。ひとつひとつが小さい絵画に思えた。気に入ったマッチ箱に小さい額縁を作り飾っても良いだろうし、いくつかまとめて大きな額縁に入れてみてもいいかもしれない。あ〜蚤の市は本当に楽しい。

More
[PR]
by redballoon13 | 2011-09-25 22:56 | 仏蘭西にて

ボクシング

b0032039_22465025.jpg

[PR]
by redballoon13 | 2011-09-25 22:46 | 写真の話

育児開始

b0032039_21261433.jpgフランスでは、日本の様に大企業でなくとも育児休暇というものがもらえる。因に期間は産休が3日間+育児休暇が11日間で、合計14日間。この間の給料の保証は国がお店に代わって支払う。素晴らしいシステムだ。しかも育児休暇に関しては、子供が生まれてから3ヶ月間の間にいつでも使える。自分といえば、妻の母親がフランスに来るということもあったので、その滞在期間に合わせ休みを取った。しかし車の免許ではないが、何の資格も取ることもなく父親になったので、父親に無くてはならない資質や技能がまだ備わっておらず、要するに無免許運転。いろいろと本当に分からないことだらけだ。分からないことが怖い。自然に少しずついろいろと経験し覚えていくのだろうが、相手が相手だけに慎重になる。
今日で生後18日目。まだ、オムツの交換もお風呂も数えられるぐらいしかこなしていない。それでも、初めてオムツを替えた時よりは落ち着いて出来る様になったかな。
とにかく、娘の成長とともに、妻も自分も成長していきたいと思う。

More
[PR]
by redballoon13 | 2011-09-24 21:26 | 仏蘭西にて

娘へ


[PR]
by redballoon13 | 2011-09-15 16:05 | 仏蘭西にて

b0032039_8293482.jpg
体重3220g・身長49、5cmで娘(美哉子)が生まれた。とりあえず3、4日は母子ともに入院なので、今家には自分ひとり。家に帰った途端に父親である実感が薄れる。薄れるというか、夢でもみているかのようにふわふわしている。すでに二児の友達から「出産の瞬間は号泣するぞー!」と言われていたので、なんとなくきっと号泣するのだろうなあと思っていたが、まったく涙が出なかった。因に妻も。たぶん、自分の想像をはるかに越えた光景に体が着いて行ってなかったのではないかと思う。生まれた瞬間よりも、むしろ頑張って出産しようとしている妻の姿を見て、涙が出そうになった。色々書こうと思ったが、今日はこれまで。なんかほっとしたせいか疲れた。

More
[PR]
by redballoon13 | 2011-09-08 08:45 | 仏蘭西にて

向井さんも良いが・・・

LEO今井も良い。
[PR]
by redballoon13 | 2011-09-01 06:06 | 仏蘭西にて